全国対応!「経審セカンドオピニオン」サービス

経審を受けている全国の建設業者さんへ

公共工事の受注に向けて、経審を受け、入札参加登録をしていて、こんな悩みはありませんか?

  • 経審の点数を上げたい(上げたくない)のですが…
  • 経審の点数は上がっているけど、思うように受注に結び付いていない。
  • 今の経審の受け方は、自社に適しているのだろうか…
  • うちの経審をもっと活かせる役所はないか
  • 経審は行政書士さんに依頼しているが、第三者の意見が欲しい

経審は、許可と違って、結果が出ないということはありません。点数の高い低いはあっても、申請して点数がつかないということはないのです。それゆえ、「無事に終わった」というホッとする気持ちとともに、「これで本当に良かったのだろうか?」という疑念や不安の気持ちが残ることが少なくありません。しかし、それを誰に相談してよいかわからず、そのまま1年経ってしまうという話をよく耳にします。

そこで、弊社では、経審を受けている建設業者さんに向けて、「経審セカンドオピニオン」サービスをご用意しています。

セカンドオピニオンとは、よりよい決断をするために、当事者以外の専門的な知識を持った第三者に求める「意見」、または「意見を求める行為」のことです。(Wikipediaより引用)医療の現場ではだいぶ定着してきた印象です。

経審や入札についての悩みや今後の方向性を相談して、より良い入札環境、より有利な入札環境を整えませんか?

経審セカンドオピニオンサービスの流れ

  1. お問い合わせフォームよりお問い合わせください。弊社よりご連絡をさせていただきます。
  2. 書類(経審結果通知、経審申請書類、直近の建設業財務諸表)をメール等でお送りください。
  3. 面談日時を決めます。弊社(渋谷区代々木)にご来所いただくか、zoom(ウェブ上のテレビ電話システム)をお選びいただきます。
  4. 1時間の面談で、「逆算思考で考える経審」を体感していただき、入札環境最適化の一助になれば幸いです。

費用

通常75,600円(税込)

→キャンペーン価格54,000円(税込)

*キャンペーン価格は、先着10者限定とさせていただきます。
*A4サイズ1枚のアンケートにご協力をお願いいたします。
*面談日までにお振込みをお願いいたします。

得られるメリット

  1. 自社の公共工事に対する姿勢、方向性が明確になり、経審と入札参加登録について戦略的に取り組むことができるようになります。
  2. 結果として今の方向性で行くことになっても、第三者の意見を聞くことで、自分の選択・判断に納得することができる。

GATENJUKUの資料請求は、下のフォームに情報を入力して送信ください。

注意!:GATENJUKU主催セミナーのお申し込みは、本ページではなく受講申込みフォームから送信ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

会社名・事務所名(開業前の方は「開業前」とご入力ください)

ご用件区分
経審セカンドオピニオン申込みGATENJUKUの資料請求その他のお問い合わせ

送付先住所(資料請求の場合)

メッセージ本文
(セミナー申込の方は「〇月〇日開催セミナー参加希望」等をお書きください。)

ページトップへ戻る