行政書士が限られた時間でアポイントを2倍こなす方法

こんにちは。GATENJUKU代表のこばやしです。今日は1日外回り&夕方からは渋谷支部の新会員歓迎会です。明日も外回り&主催セミナーのため、今週は事務所にいる時間が本当にないです…。今日のブログは車の中で空き時間に書いています。

朝10時のアポイントは、オススメしません

タイトルのとおりなのですが、僕は基本的に午朝10時にアポイント(打ち合わせ)を入れないようにしています。お客様は朝イチだとバタバタなので、10時を指定してくることが結構ありますが、僕はなるべく「11時でも良いですか?」とお願いをしています。なぜなら、午前10時のアポは、非常に効率が悪いからです!

午前10時にお客様のところへ伺うとなると、9時に事務所を出なければなりません。さらには、例えば11時に打ち合わせが終わって次のお客様先に伺うとしても、1時間移動したとしたらもうお昼。13時まで待たなければなりません。なので、午前中に1件しか打ち合わせができないことになります。これでは非常に効率が悪い!

午前中のアポは、9時か11時で枠を設定してしまう!

朝イチ朝9時のアポなら、事務所に出所せずに直接お客様先に行き、打ち合わせが終わったら10時頃。そこから1時間移動しても、11時にもう1件打ち合わせを入れることができます。朝10時に入れてしまうと1件しか行けなかったお客様先に、2件行くことができます。つまり、2倍!打ち合わせの日時をお客様任せにしないこと!これって結構重要だったりします。

GATENJUKUの資料請求は、下のフォームに情報を入力して送信ください。

注意!:GATENJUKU主催セミナーのお申し込みは、本ページではなく受講申込みフォームから送信ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

会社名・事務所名(開業前の方は「開業前」とご入力ください)

ご用件区分
経審セカンドオピニオン申込みGATENJUKUの資料請求その他のお問い合わせ

送付先住所(資料請求の場合)

メッセージ本文
(セミナー申込の方は「〇月〇日開催セミナー参加希望」等をお書きください。)

ページトップへ戻る