自分の強みばかり考えていても仕方がないのです

こんにちは。GATENJUKU代表のこばやしです。月末の社員旅行のため、この連休はガッツリ仕事です。経審もたまってきてますし、気合い入れて仕事を進めます!

「自分の強み」よりも大事なこと

マーケティングとかブランディングとかのセミナーや書籍を読むと、「自分の強み」を考えることが大事とよく言われています。もちろん、考えないよりも考える方が良いですし、ないよりはあった方が良いでしょう。でも、僕の考え方は少し違っています。

「自分の強み」よりも大切なことは、自分がお客さんにどんな良い変化をもたらすことができるのか、です。どんなに自分で「強み」だと思っていても、お客さんに「強み」だと感じてもらえているとは限りません。それよりも、お客さんがどういう変化を望んでいるのか、お客さんが”今”必要としているのはなんなのか、をきちんと分析する、深掘りすることの方が大事なんじゃないかなと思っています。

時には、自分が「コンプレックス」と考えてきたものが、「自分の強み」となりうることもあるわけです。これって、自分一人でじーっと考えていても気付けない視点だと思います。競合を分析してみたりして「あれ?」と気づいたり、他の方から言われて初めて気づいたり。

そんなことを思った土曜日の昼下がりでした。

GATENJUKUの資料請求は、下のフォームに情報を入力して送信ください。

注意!:GATENJUKU主催セミナーのお申し込みは、本ページではなく受講申込みフォームから送信ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

会社名・事務所名(開業前の方は「開業前」とご入力ください)

ご用件区分
経審セカンドオピニオン申込みGATENJUKUの資料請求その他のお問い合わせ

送付先住所(資料請求の場合)

メッセージ本文
(セミナー申込の方は「〇月〇日開催セミナー参加希望」等をお書きください。)

ページトップへ戻る