ネットは見せ方ばかりが先行するから、得意ではありません

こんばんは。GATENJUKU代表のこばやしです。今週、少し後ろ向きな日が多かったのですが、その1つはネットに原因があります。とても残念です。

「専門」の安売りはやめてほしい…

最近の傾向として、事務所のホームページ(以下、HP)ではなく、業務特化のHPを作る方って多いですよね。集客を考えたら当然だと思うし、それは僕ができていない部分なので、素直にすごいな〜って思います。でも、業務ごとのHPを見ると「◯◯専門の事務所です」「△△を専門にしています」と、違う業務なのにあれもこれも「専門」と謳っているわけです。そのHPを検索して見てくれる見込み客からすれば、それ以外の業務のHPは見ることはほぼないので、それでいいわけなんですが、う〜んなんだかな〜と思わずにはいられません。

広告も含めて”見せ方”って大事なんだと思いますが、僕はそれ以上に”あり方”と”見え方”が重要だと思っています。自分が◯◯です!っていう”見せ方”ではなく、お客様から見てどう見えているかという”見え方”の方が大切だと思うんですよね。この点、ネットは”見せ方”ばかりが先行しがちなので、僕はあまり得意ではありません。

他人は他人なのでもう気にしないと決めていますが、とても残念ですね。「これはできるけどこれはできない」と言ってしまう方が潔くてかえって良いのではないかと思うのですが。自分は幹の部分を大事にしたいなと改めて思った次第です。

GATENJUKUの資料請求は、下のフォームに情報を入力して送信ください。

注意!:GATENJUKU主催セミナーのお申し込みは、本ページではなく受講申込みフォームから送信ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

会社名・事務所名(開業前の方は「開業前」とご入力ください)

ご用件区分
経審セカンドオピニオン申込みGATENJUKUの資料請求その他のお問い合わせ

送付先住所(資料請求の場合)

メッセージ本文
(セミナー申込の方は「〇月〇日開催セミナー参加希望」等をお書きください。)

ページトップへ戻る