建設業許可全業種を取得している会社があるのか、調べてみた

おはようございます。GATENJUKU代表のこばやしです。今日も、昨日に引き続き、「建設業許可業者数調査結果」から読み取れる建設業許可ネタをお届けします。

行政書士は知っている。全29業種取得がいかに大変なことか。

建設業許可は29業種に分かれていますが、全業種を取得する申請、行政書士なら1度は夢見るハズですwでも、待てよ?そもそも29業種全てを取得している業者さんってあるのかしら?気になって調べてみました。今日も出典は、国土交通省の調査結果(リンクはコチラ)です。

さて、リンク先の「調査結果」というPDF(概要ではない方)を見ていくと、最後の方に『表−6 業種別資本金階層別〔大臣・知事許可〕業者数』というページがあります。

資本金階層別と書いてあるので読み飛ばしてしまいそうですが、これをスクロールしていくと、「取得業種数別業者数」というのが出てきます。

おぉ!28業種取得している業者さんが1者ありますね!これはすごいっ!!平成28年5月末までは全部で28業種でしたし、解体工事業は経過措置期間中であることを考慮すれば、これはこれで全業種取得と言ってもよいかもしれません。では29業種はどうなんでしょう?ドキドキ

おぉぉっ!ありました!ありましたぞっ!!しかも2者も!!こうなるとその2者が気になってきますよね?そこで、CIIC(一般財団法人建設業情報管理センター)さんの経審結果でスーパーゼネコン5者を調べてみたところ、5者とも一部の業種が抜けている。あれ?なんでだろう?スーパーゼネコンではないのかなぁ?

次に、国土交通省の建設業者検索サイトで調べて見たところ、ありましたありました!どうやら2者とも平成29年度中に業種追加をされていたようです。ちなみに、その追加業種が「解体工事業」であり、納得。

調査結果:建設業許可の全29業種を取得されているのは、清水建設さんと鹿島建設さんでした!

GATENJUKUの資料請求は、下のフォームに情報を入力して送信ください。

注意!:GATENJUKU主催セミナーのお申し込みは、本ページではなく受講申込みフォームから送信ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

会社名・事務所名(開業前の方は「開業前」とご入力ください)

ご用件区分
経審セカンドオピニオン申込みGATENJUKUの資料請求その他のお問い合わせ

送付先住所(資料請求の場合)

メッセージ本文
(セミナー申込の方は「〇月〇日開催セミナー参加希望」等をお書きください。)

ページトップへ戻る