建設業に単純労働の外国人就労が認められる!?

こんばんは。GATENJUKU代表のこばやしです。今日は、建設業的に気になるニュースが報じられていましたね!

人手不足の解消となるか?ただし、それ以外の問題も…

お客様のところへ伺うと、必ず話題になるのが、最近の建設業者さんの景気の話と人手不足の話です。「仕事はあるけど職人の手配ができない」とか「募集をかけているけど来ない、決まらない」とか、建設業者さんの人手不足は深刻です。そんな労働力不足解消の施策として、建設分野での単純労働を認める新たな就労資格を設けるようです。

しかし、日本語能力の担保をどうするのか、待遇面での取り扱いはどうなるのかなど、課題はまだまだ残りそうです。日本語能力が不十分なために思うように就労できず、生活保護を受けている方も結構いるようなので、その辺をどうやってクリアするのかは、制度的にもそうですが、受け入れる建設業者さん側での対策や配慮も必要になりそうですね。

今まで入管業務はまったくタッチしたことがありませんでしたが、これからは「僕はわからないので〜」では通じなくなりそうです(^^;)

GATENJUKUの資料請求は、下のフォームに情報を入力して送信ください。

注意!:GATENJUKU主催セミナーのお申し込みは、本ページではなく受講申込みフォームから送信ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

会社名・事務所名(開業前の方は「開業前」とご入力ください)

ご用件区分
経審セカンドオピニオン申込みGATENJUKUの資料請求その他のお問い合わせ

送付先住所(資料請求の場合)

メッセージ本文
(セミナー申込の方は「〇月〇日開催セミナー参加希望」等をお書きください。)

ページトップへ戻る