公共工事についてのおもしろそうな本を見つけました

こんばんは。GATENJUKU代表のこばやしです。今日はセミナーの準備を進めていましたが、ゼロから作っているのでとても大変です…。

『公共工事の経営学』(水嶋拓 著)

さて、今日はおもしろそうな本を見つけたのでご紹介させていただきます。

まだ読み始めておらず、ぱらぱらとめくって見ただけですが、webでの紹介文見ると『税理士・行政書士は頼りにならない!元請になる!格付け維持・アップ!人材・資格者増やせる。公共工事をGetできるシステム作りのポイントが満載。』とのこと。なかなか刺激的な紹介文です。それだけに、中身が楽しみです♪

著者の方は元々保険代理店さんなのですが、「公共工事コンサルティング」に取り組んで来られているようです。そこに至った経緯とか、取り組みの事例とか、表紙にある「8つの対策」も参考にさせていただきたいところ。いつかお話する機会があったらおもしろいですね(^^)

GATENJUKUの資料請求は、下のフォームに情報を入力して送信ください。

注意!:GATENJUKU主催セミナーのお申し込みは、本ページではなく受講申込みフォームから送信ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

会社名・事務所名(開業前の方は「開業前」とご入力ください)

ご用件区分
経審セカンドオピニオン申込みGATENJUKUの資料請求その他のお問い合わせ

送付先住所(資料請求の場合)

メッセージ本文
(セミナー申込の方は「〇月〇日開催セミナー参加希望」等をお書きください。)

ページトップへ戻る