東京都の宅建業は、手引きが審査基準です

おはようございます。GATENJUKU代表のこばやしです。一昨日書いた記事「東京都の宅建業免許の係に、モノ申しました」について、進展がありましたのでご報告させていただきます。

内部の審査基準は無く、手引きが審査基準です

東京都の担当官からお電話をいただきました。まず、建物の入口から営業所の入口までの経路については、最新の手引きでは写真をお願いする旨を加筆しているので、1~4階の階段の写真を提出するように求められました。これは私が見落としていたので、素直に謝りました。しかし、他のテナントの入口を撮影することについてはどうなのかを尋ねたところ、「絶対ではないです。」との回答でした。また、ついでに、経路の写真を撮るにあたり、他のテナントや大家さんに止められた場合などはどうするのか?と尋ねたところ、「そういう場合には、申請時に口頭で良いので説明してください。」とのことでした。それなら、そもそも写真撮影について大家さんの承諾を得ていることは少ないと思われるし、絶対ではないのであれば、経路の写真は最初からなくても良いのではないか?と食い下がったところ、「極力出していただきたいので、最初から無しで良いとは言えません。」とのことでした。

ひととおり話したあと、少し切り口を変えて、写真について内部の基準があるのであれば開示していただけませんかと尋ねたところ、「そういうものはありません。手引きがすべてです。」と仰っていました。あれ?こないだは、「内部の基準に照らして…」みたいなこと言ってませんでした?まぁどちらでもいいけど、百歩譲って手引きが基準なのであれば、基準以上のものを求めているということですか?来週はさらに上席からお電話をいただけるとのことなので、建設的なお話ができることを願ってやみません。

GATENJUKUの資料請求は、下のフォームに情報を入力して送信ください。

注意!:GATENJUKU主催セミナーのお申し込みは、本ページではなく受講申込みフォームから送信ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

会社名・事務所名(開業前の方は「開業前」とご入力ください)

ご用件区分
経審セカンドオピニオン申込みGATENJUKUの資料請求その他のお問い合わせ

送付先住所(資料請求の場合)

メッセージ本文
(セミナー申込の方は「〇月〇日開催セミナー参加希望」等をお書きください。)

ページトップへ戻る