独立するなら、結局、最後は”覚悟”があるかないかだと思う

おはようございます。GATENJUKU代表のこばやしです。沖縄3日目は各々自由行動の1日にして、趣味の自転車で出かける者、オリオンビールの工場見学に行く者、それぞれ自分の時間を楽しみました(^-^) 僕はというと、超贅沢に「なにもしない」をした日でした。

沖縄でコールドプレスジュース屋さんを持っている高校の友人の話

今回の沖縄旅行、いくつかやりたいことを事前にリストアップしていました。そのうちの1つが、高校時代の友人がやってるコールドプレスジュース屋さんを訪ねることでした。

高校の時から自分の世界観持ってて、行動派で、面白いヤツだったけど、まさか沖縄で自分のお店やってるとは、驚きました。その友人と話していて、「高2の時の修学旅行で沖縄来たじゃん?あれが、自分の中では結構衝撃でさ。いつかここに住んでみたいな〜って、実は思ってたんだよね。」と。これにはさらに驚きました。

覚悟があるか否か。退路を立てるか否か。

この友人、外資系の商社に勤めてバリバリやっているという話は人づてで聞いていました。行動力あるし、本人も「めっちゃ働いた」と言っていたので、それなりに稼いでいたと思います。それでも、「沖縄に住む」という自分の目標を1つ実現したわけです。これはどっちが良いとかそういう問題ではない。まだ3年くらいと言っていましたが、3年もお店を続けるのってすごいことだし、しかも縁もゆかりもない沖縄という土地だし、ただただ「すげぇ!」って敬服しました。それに比べれば士業での独立なんて大したことないんじゃないかとすら思いました。

で、この友人と話してみて、結局のところ、最後は”覚悟”があるかないかだと思うわけです。言わば、退路を断つ。以前、「最悪の事態は何かを考えておく」という話をこのブログでも書きましたが、それを考えつつ、退路を自分から断って覚悟を決めて突き進む。これだけの強い気持ちがあるかどうかということが、独立して成功していくためには必要なんだなと思いました。

このタイミングでこの友人に再会できたことは、ただ単にジュースが美味しかっただけではなく、今後の自分にとっても良い転機になりそうです。

そんなわけで、友人のお店『ON OFF YES NO』のご紹介

沖縄の恵みたっぷりのコールドプレスジュースはいかがですか?お店は那覇市内にあるので、駐車場は1台だけですが、レンタカーで気軽に寄ることができます。フルーツ好きな女性の方、お子さん連れのファミリーの方に、オススメです(^-^)

所在地:沖縄県那覇市樋川2-1-23
営業時間:7:00 ~ 17:00(売り切れまで)
定休日:月曜日、火曜日(祝日の場合は営業)
ホームページ:https://onoffyesno.jp

GATENJUKUの資料請求は、下のフォームに情報を入力して送信ください。

注意!:GATENJUKU主催セミナーのお申し込みは、本ページではなく受講申込みフォームから送信ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

会社名・事務所名(開業前の方は「開業前」とご入力ください)

ご用件区分
経審セカンドオピニオン申込みGATENJUKUの資料請求その他のお問い合わせ

送付先住所(資料請求の場合)

メッセージ本文
(セミナー申込の方は「〇月〇日開催セミナー参加希望」等をお書きください。)

ページトップへ戻る