入札参加登録のピークは過ぎましたが…

こんばんは。GATENJUKU代表のこばやしです。昨日から2月に入り、朝の電車では中学受験と思われる親子が多く見られます。受験生には、全力を出し切ってほしいですね(^^)

情報を制すものが、入札参加登録を制す

先月は、15日に中央省庁一元受付、25日に東京都と、それぞれの入札参加登録の締め切りがあり、あっという間に終わった1か月でした。請求書を書いている暇もなく、入金がないのでやばいですw

昨年9月の川崎市を皮切りに始まった平成31・32年度の入札参加登録定期受付ですが、一応のピークを終えました。2月はどちらかというと地方とか、一元受付に参加していない省庁関係やその外郭団体の入札参加登録がちらほらと続いていく感じです。

この入札参加登録、電子入札システムを設けているところはメールで案内を送ってくれるところもありますが、基本的には登録している業者に対して役所側からご丁寧に案内を送ってくれることはありません。したがって、情報収集が何よりもカギを握ります。

受付期間はいつからいつまでなのか、電子なのか紙なのか、必要書類はどうなのか等、自分でアンテナを張って調べる必要があります。「情報を制すものが、入札参加登録を制す」と言っても過言ではありません。

早め早めの情報収集を心がけて、漏れの内容にしたいですね!

GATENJUKUの資料請求は、下のフォームに情報を入力して送信ください。

注意!:GATENJUKU主催セミナーのお申し込みは、本ページではなく受講申込みフォームから送信ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

会社名・事務所名(開業前の方は「開業前」とご入力ください)

ご用件区分
経審セカンドオピニオン申込みGATENJUKUの資料請求その他のお問い合わせ

送付先住所(資料請求の場合)

メッセージ本文
(セミナー申込の方は「〇月〇日開催セミナー参加希望」等をお書きください。)

ページトップへ戻る