電子入札のパソコンの動きが重くてお困りの方へ

おはようございます。GATENJUKU代表のこばやしです。先日、新たに公共工事に参入しようとしているお客様から「電子入札のときのパソコンの重さ、なんとかならないんですか?」と質問を受けました。

意外と知られていない入札参加用のPC設定

行政書士たるものPCの設定くらいできなければなりません。仕事でお客様のPC設定をすることもしばしばあります。というのも、電子入札(インターネットを使った入札方法)は、複数のプログラムをインストールしないといけないのです。これが他のソフトウェアやOSのバージョンによって、動かなかったりすることもあるんですね。

さて、その電子入札の際に、パソコンが遅い!重い!とお困りの方に朗報です!動きが確実に、劇的に早くなる設定の仕方があります。

ICカードで入札参加されている多くの方が、JAVAポリシーの設定を自動で行っていると思います。楽でいいのですが、これが重くなる原因なのです。

「設定めんどくさいから自動でいいや〜」と自動で設定してしまうと、入札参加を希望しない役所までポリシー設定がなされてしまいます。すると、実際に入札に参加する時などに、そのポリシー設定をすべて読みこんでから動き出します。なので、無駄に時間がかかってしまうんです。面倒でも、ポリシー設定は必要な入札参加先に絞る作業をしておきましょう。

GATENJUKUの資料請求は、下のフォームに情報を入力して送信ください。

注意!:GATENJUKU主催セミナーのお申し込みは、本ページではなく受講申込みフォームから送信ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

会社名・事務所名(開業前の方は「開業前」とご入力ください)

ご用件区分
経審セカンドオピニオン申込みGATENJUKUの資料請求その他のお問い合わせ

送付先住所(資料請求の場合)

メッセージ本文
(セミナー申込の方は「〇月〇日開催セミナー参加希望」等をお書きください。)

ページトップへ戻る