公共工事受注を見据えた経営事項審査セミナー2018を開催!

おはようございます。GATENJUKU代表のこばやしです。とても不快な思いをしたので、もう辞めようかなと思って、しばらくブログを休んでおりました。ですが、昨日お会いした行政書士さんから、「ブログ楽しみにしてますね。」とお声をかけていただいたので、再開しようと思います。

点数の増減で一喜一憂しない、経審点数マネジメントのすすめ

一昨日になりますが、平成30年3月14日に株式会社経営状況分析センター様にお招きいただきまして、【公共工事受注を見据えた経営事項審査セミナー2018】を開催いたしました!2時間という短い時間ではありましたが、経審に対する考え方と取り組む姿勢経審のメカニズムについて、お話させていただきました。

アンケートでは、みなさん「大変参考になった」か「参考になった」とご回答いただき、なにかしらヒントをお持ち帰りいただけたようで、講師としてはホッとしています。せっかくなので、アンケートの感想をご紹介させていただきます。アンケートにご協力いただいたみなさま、ありがとうございます!

  • 基本的な加点方法を認識することができまし。今後、腰を据えて取り組めそうです。
  • Y点について、とても参考になった。
  • 営業キャッシュフローと利益剰余金の点数がなぜ低かったのかが理解できた

セミナーの後には「自社の経審について意見が欲しい」という個別のご相談もいただき、公共工事受注コンサルティングがお役に立てる機会がこれからますます増える予感がしています。

GATENJUKUの資料請求は、下のフォームに情報を入力して送信ください。

注意!:GATENJUKU主催セミナーのお申し込みは、本ページではなく受講申込みフォームから送信ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

会社名・事務所名(開業前の方は「開業前」とご入力ください)

ご用件区分
経審セカンドオピニオン申込みGATENJUKUの資料請求その他のお問い合わせ

送付先住所(資料請求の場合)

メッセージ本文
(セミナー申込の方は「〇月〇日開催セミナー参加希望」等をお書きください。)

ページトップへ戻る