登録基幹技能者は、講習修了証にアレが書いてないとダメ!

おはようございます。GATENJUKU代表のこばやしです。だいぶ前から書いている気がしますが、登録基幹技能者の方が専任技術者となれるようになった件について、続報です。

「登録基幹技能者の主任技術者要件への認定について」のお知らせ

上記のタイトルで、ついに東京都のホームページにもお知らせがPDFで掲載されました。PDFはこちらからご覧いただけます。そのお知らせ曰く、

「 登録基幹技能者が主任技術者要件を満たしているか否かについては、講習終了証におい て、『実務経験を有する建設業の種類について建設業法第 26 条第1項に定める主任技術者 の要件を満たすと認められる』ことが記載されていることで確認を行います。」

とのこと。あぁ、やっぱりそうなるのね〜って感じでした。ようするに、今手元にあるものではダメよってことですね。この講習修了証を発行している各団体が修了証を新バージョンに切り替える必要があり、その新バージョンの修了証の交付を受けてる必要があります

そうなると、実際にお仕事で見かけるのは半年くらい先かもしれませんね。お問い合わせいただいたお客様にも伝えておかなければ!

GATENJUKUの資料請求は、下のフォームに情報を入力して送信ください。

注意!:GATENJUKU主催セミナーのお申し込みは、本ページではなく受講申込みフォームから送信ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

会社名・事務所名(開業前の方は「開業前」とご入力ください)

ご用件区分
経審セカンドオピニオン申込みGATENJUKUの資料請求その他のお問い合わせ

送付先住所(資料請求の場合)

メッセージ本文
(セミナー申込の方は「〇月〇日開催セミナー参加希望」等をお書きください。)

ページトップへ戻る