建設業許可において行政書士の役割はなくならないハズ

こんばんは。GATENJUKU代表のこばやしです。今日は午後は3時間みっちりと中身の濃い会議の後、飲み会にも参戦し、さきほど帰宅しました。さすがに酔っ払いなので、さっさと寝ますzzz

関東地方整備局と意見交換を行いました

今日は1都3県の書士会から建設業担当部門の人が集まって、関東地方整備局と意見交換会を行いました。今まで各単位会が個別に訪問することはありましたが、複数の書士会と関東地方整備局で意見交換を行うのはおそらく初めて!そんな貴重な会議に、東京会の代表の1人として参加させていただきました。

会議の詳細は書けませんが、関東地方整備局からは許可申請の電子化に向けた話や書類の簡素化といった話についてのヒアリング、そして、書士会サイドからは建設業法と許可事務の取り扱い等について確認をさせていただきました。

関東地方整備局は、今年度中に結論を出さなければいけない「大臣許可の都道府県経由事務廃止」についてやはり不安を感じているようですね。書士会サイドからも色々な意見を述べさせていただき、また、ご提案などもさせていただきました。行政も申請者も負担が軽減できるように我々行政書士がお役に立てると良いですね!

GATENJUKUの資料請求は、下のフォームに情報を入力して送信ください。

注意!:GATENJUKU主催セミナーのお申し込みは、本ページではなく受講申込みフォームから送信ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

会社名・事務所名(開業前の方は「開業前」とご入力ください)

ご用件区分
経審セカンドオピニオン申込みGATENJUKUの資料請求その他のお問い合わせ

送付先住所(資料請求の場合)

メッセージ本文
(セミナー申込の方は「〇月〇日開催セミナー参加希望」等をお書きください。)

ページトップへ戻る