【速報】4月以降の建設業許可申請時の変更点

おはようございます。昨年も6月と11月にありました建設業許可申請書類等の変更ですが、今年も続くようです。(東京都からのご案内に基づき、記載しています。各道府県の取り扱いについては、各自ご確認ください。)

4月からの書式変更〜速報〜

1、変更届の提出書類に関する添付書類の追加

2、法人番号(法人のマイナンバー)及び個人のマイナンバーに関するお願い

a、決算変更(事業年度終了報告)届の受付時における法人番号の確認

b、申請・届出書類の受付時における個人のマイナンバー部分の消去

以上が東京都よりアナウンスされています。

具体的にはどうなるのか?

1に関しては、決算変更(事業年度終了報告)届提出の際に、表紙である「変更届出書(別紙8)」を、入力用紙としてもう1枚コピーして提出することが必要となります。

2のaに関しては、昨年11月に書式変更があったため、もう既に皆さんご対応されているかもしれません。国税庁法人番号公表サイトから申請・届出をする会社の法人番号を印刷して持参するか、その場でスマートフォンで検索するなどしてサイトの画面を提示するか、が徹底されるようです。余談ですが、他県では行政側で調べてくれるので、東京都でも同様に対応してくれればなぁと、個人的には思います。。。

2のbに関しては、少々煩わしいですね。確認資料として個人の確定申告書を提示・提出する場合に、付箋などでマイナンバーの箇所を隠してコピーし、原本提示も付箋をしたまま提示する必要があります。

東京都の場合、特にココがめんどくさいっ!

今回は、昨年6月と11月のような書式の変更ではないですが、4月以降うっかりもう1枚コピーを忘れてしまったり、マイナンバーを出したままコピーしてきてしまったりすると、東京都の建設業課には申請者が利用できるコピー機がないため、都庁1階にあるコンビニまで走らなければなりません。そうすると、

通行証を1度返却

都庁1階のコンビニにてコピー(しかも並んでいたら最悪ですね。。。)

再度、通行証の取得(これを書くのが、毎度毎度めんどくさい。。。)

という手間をかけなければならなくなりますので、皆様ご注意くださいね。(所長が、コピー機置けば1枚10円でも儲かるのにね〜と常々申しております。。。)

GATENJUKUの資料請求は、下のフォームに情報を入力して送信ください。

注意!:GATENJUKU主催セミナーのお申し込みは、本ページではなく受講申込みフォームから送信ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

会社名・事務所名(開業前の方は「開業前」とご入力ください)

ご用件区分
経審セカンドオピニオン申込みGATENJUKUの資料請求その他のお問い合わせ

送付先住所(資料請求の場合)

メッセージ本文
(セミナー申込の方は「〇月〇日開催セミナー参加希望」等をお書きください。)

ページトップへ戻る