最近、経審と入札参加登録のお問い合わせが増えています

おはようございます。GATENJUKU代表のこばやしです。昨夜は目が冴えて午前3時くらいまで起きていました。それでも6時には目覚まし時計無しでも起きられるのは、僕の1つの強みです。

経審と入札参加登録は、お客様と一緒に売上を作っていくお仕事

普段、営業らしい営業はあまりやっていないのですが、経審と入札について「HPを見て」という建設業者さんからのお問い合わせが続きました。旧行政書士こばやしひろと事務所のホームページを、こばやしひろと.comとして存続させているのですが、これを見てご連絡いただいたようです。

それはさておき、先日の記事でも書かせていただいたのですが、経営事項審査(経審)・経営状況分析は、「誰がやっても同じ」ではありません!経審の点数が変わることもあるし、そもそも経審の受け方が変わることもあります。僕が経審と入札参加登録のお手伝いをする上で大事にしているのは、お客様と一緒に売上を作っていくお仕事であるという意識です。

行政書士業務は「許認可がないと営業できないから許可を取る」とか「争族にならないために遺言書を作る」とか、意識のスタート地点がどうしてもマイナス地点にあります。もちろんそれはそれで重要です。しかし、せっかくお仕事をするのなら、マイナスをゼロにするだけでなく、ゼロをプラスにしていきたいなと、僕は思います。

と思ってつらつら書いていたら、1年前にも同じことを書いていたというオチでした。

GATENJUKUの資料請求は、下のフォームに情報を入力して送信ください。

注意!:GATENJUKU主催セミナーのお申し込みは、本ページではなく受講申込みフォームから送信ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

会社名・事務所名(開業前の方は「開業前」とご入力ください)

ご用件区分
経審セカンドオピニオン申込みGATENJUKUの資料請求その他のお問い合わせ

送付先住所(資料請求の場合)

メッセージ本文
(セミナー申込の方は「〇月〇日開催セミナー参加希望」等をお書きください。)

ページトップへ戻る